転売王子とか言ったり家族と一緒に転売とかで毎年1億円以上稼ぎながら兵庫県の田舎に住んでる1989年生まれの三木高広のブログです。

三木高広 @ 転売王子 ブログ & メルマガ

三木高広について

三木です!!前代未聞のビッグワールド完成間近!?

投稿日:

一週間早い!!!もうコラムの日がやってまいりました。

さて、激動の日々を送っておりまして、毎日の動画もスライドも用意できず(いや、忙しいとか言い訳だなあ、ほんと自己嫌悪)インタビュー形式が続いております(泣)トホホ・・・

でも、もう少し!もう少しで前代未聞のビッグワールドが完成しそうなのです。僕達は社会の中でどうあるべきなのか、個人の集合体はどうすれば鋭い刃先となって大きな社会をブスっと刺してガバぁ!って開くことができるのか。

わかったのです!!!

よく動画で、既存リソースと未来を結びつけ、その中で一番最適なポジションを取れ!!!そして、一度決めたらガチャガチャジタバタせず、迷いなく突き進めと言ってますが、まさに自分がその状態。そう、魚雷、いや、サブマリン!サブマリン三木と呼んでください。

そんな勢いの中、最近、我々の関わる商材の全展示会に行こうと、スケジューリングしました。お決まり、香港、台湾だけでなく、アンビエンテにも行きます!その他調査していろいろ行きます。

で、今日はそんな展示会のお話。

展示会って、実は行かなくてもメーカーと繋がれるのです。

展示会のいいとろってなんでしょう?

・展示会に高い金払ってまで詐欺したい会社はない(いたとしたら逆に、ツッコミましょう!なんでやねん!)
・海外展開に積極的
・品質も海外を意識

こんな業者が一気に集まります。

で、大事なのは最新のテクノロジーを駆使した商品やら、そういうのよりも「情報網」なんです。

展示会行った方はわかると思いますが、国内、国外、どちらでも顧客リストに載って、メールなどで情報が送られてくる。その他、ホームページなどもブックマーク、更新情報の通知をRSSなどで受け取れる。

ようは、生のメーカー情報を自分への情報のシャワーに追加することができるのです。

僕は常に言っていますが、情報のシャワーを浴びまくれ!さらば与えられん!と。

で、ここで、情報網があれば、次に
「やばい質問」
を、どれだけ持っているか、で結果が変わってきます。

情報も、リストも、活かし方。

・ヨーロッパに出荷している商品ランキングTOP10を教えてください

とか、コレ聞くだけですごい情報があらゆるとこから引き出せます。一社じゃないですよ。統計にしなきゃいけないから、これを社内の仕組みに導入するんです。

そうすると、自動メーカー情報統計機関を持つことができます。

自分の扱っている商材周りのメーカーぐらいおさえてますよね?

でね、なぜヨーロッパかっていうと、アメリカでもいいんですけど、中国ってタオバオとかに商品出したら、速攻でぱくられるから、ネットには出さないんですよね。そういうとこがちょいちょいあって、欧米には出荷してるんですよ。

で、欧米で売れてたらあとで日本でも売れるんですよ。

でね、2年前にセミナーでAmazonアメリカ見ながら、日本にない中国商品を探して仕入れよう、っていう内容のやつやったんですよ。

映像残ってて(笑)

で、その時、アメリカAmazonで売れてて、日本にない中国商品があったんですよ。

その商品が今じゃ、カテゴリランキング1位なんですよね(笑)

当時のセミナー聞いた人が扱ってたら嬉しいな(笑)

ちなみにその商品はこれ↓
https://www.amazon.co.jp//dp/B01JS55XDG/

これ、売れるのには理由があって、当時、ペットボトルに蓋して加湿器になる商品が流行ってて、それを僕も扱ってたんですけど、韓国のメーカーのアイディアで不当競争防止法になんとかかんとかって言って、弁護士から手紙が届いて(笑)

ようは、韓国て展示会に出店して、それから2年ぐらいは、あつかっちゃダメだって、言われて。

今思えば、無視して売っとけばよかった(弁護士の内容証明を使ってびびらせて思考停止で販売停止する人ばっかだからww)って思いますけど、ちょっと前に無印良品に内容証明もらってて、なんとか部の部長さんに直で電話して平謝りしたばっかだったんで、めんどくせってなって

で、僕以外にも扱っている人いたんですけど、軒並み出品を辞めたんですよね。

でも、めっちゃいいアイディアだし、便利だから、似たような機能のやつ売ったら絶対売れるな、っていうのはありました。

例の商品この商品だったかな↓
https://www.amazon.co.jp//dp/B00GN23Q3C/

で、話は戻りますが、ようは、展示会に行く意味ってのは「渾身の総代理商品」を見つけに行くのもいいんだけど、資金がない人は、まずはリスト集めなんですよ。目的は。

で、リスト集めはなんと「行かなくても」できますwww

どうやるかってのは、その国の展示会を取りまとめている組織があるので、その組織のサイトに「エキシビジター?」とか「ビジター?」とか、ちょっと英語わかんないですけど「出展者」と「訪問者」の一覧が載ってるんですよねwww

で、会社名わかれば検索したら、ホームページ出てきますよね。

コンタクトアス(contact us)から問い合わせできますよね?で、嘘もつけますよね!私たちは流通総額20億のメーカーなんですけど、情報メルマガや、御社の新着情報が見れるプレスリリースなどはありますか?定期的にチェックしたいんだけど、教えてくれるかい?当社のボスが御社に興味津々なんだ!よろしくな!アディオス!

って言っときゃあ、わわわーかりました!ってなりますよ。こことここを見てください!ぜひ、よろしくお願いします!って

なにかの参考になれば幸いです。

あ「渾身の総代理商品」についてのコラムは後日で。

あと、展示会を取りまとめてる組織は例えば香港だったらHKTDC。
これ↓
http://www.hktdc.com/en-buyer/

てな感じで、今日は初心者向けに書いてみました。ご意見ご感想お待ちしております。今日も頑張って書いたぞ~~~~~~\(^o^)/

また来週!!!!アンニョンヒ ケセヨ(さようなら)



■今週の動画はこちら
↓↓↓
動画公開はメルマガ限定!登録はクリック

成功した未来の自分=未来の情報集めで決まる
初心者が3000万最短ルートで稼ぐ方法
メルカリ規制強化は関係ないユーザーを活用して稼ぐヒント
中国輸入で稼ぐ 成功する人と失敗する人の違い
投資より物販 ビジネスが一番儲かる
仕事とはお金とは稼ぐ人の3段階思考変化
CAPTIOで速攻送れ最良の敵は良イケてる概念が成功の基

■過去のおすすめ動画
ブランド品業者仕入れメルカリ販売で稼ぐ方法
スニーカー転売せどりで効率良く稼ぐにはイオンの出店戦略を熟知
AmazonBusiness開始 個人出品者も稼ぐチャンス 秘策伝授

-三木高広について

Copyright© 三木高広 @ 転売王子 ブログ & メルマガ , 2017 All Rights Reserved.