メルカリ

メルカリ4モール横断せどりとデータ化と外注用仕組み化の具体的方法

テクノロジーが鬼のようなスピードで進化している状況で未来のことなんて誰も予想できないから、今ある情報を最大限活かして、エッセンシャル思考で後先事項を切って、やらないことを決めていく、タスクの断捨離をする。

メルカリなんてほんと最近出たばかりだけど、猛烈に売れる販路になったし、仕入れる販路にもなった。これは、嬉しい誤算の方。Yahoo!ショッピングだって去年の11月ぐらいからTポイントばらまいてくれて、カスだったのに思わず広告打っちゃうぐらい売れるようになった。これも嬉しい方。

逆に、予想はできたけど、無機質な効率世界創造マシーンAmazon様は、海外からの直販を斡旋し、営業によって海外メーカーや工場から直で仕入れる準備であろうベンダーエクスプレス的なやつをはじめ、システムのテスト運用始めちゃってる。

新事業とかはなんでも完璧にしてから世に出すのではなく、出してからのフィードバックでPDCAを回すべきなのは、IT企業なんかが結構ひどめにやってる。でもそういうとこが結局成功する。人間も組織もやらなきゃいけない状況にならないとだらだらするから、お客様の改善要求という全自動追い込みシステムを社内に搭載するわけだ。

で、創造的破壊神アマゾネスは、テスト運用後、多くのメーカーの世界総代理になっていくのかなチックなことを隠してる気がする。Amazonに任せりゃ世界規模でしまむらの在庫コントロールシステムをフル稼働して売ってくれるからベンダーエクスプレスに任せときゃ良いや、パパっとセラーセントラルから申請して、世界同時販売。

とか、いいつつ、メルカリレベルでなく、世界の流通構造を変えるモールや、ネットショッピングの概念が覆るようなエグい新技術が生まれちゃうこともあると思う。Googleだって、ググるという概念がアプリによって奪われていくってけんすうさんが言ってた気がするし。

まあでもやりやすくなる可能性しかないのがネットや新技術を使ったお仕事。こんなにネットが広がっても起業したい若者は過去最低とのことで、確かに、パソコンを持ってない同年代や若い子多いし、その上はもっと持ってないと思う。1周間に1回しかパソコン開かないとか。

チャンスしかない、世の中が大衆の時間の取り合いを頑張れば頑張るほど、ビジネスに時間をさく人は減るだろうし、起業して成功しようって気持ちになる人も減る・・・楽しいことが生み出されすぎてるから・・・アプリ、出合い、イベント、情報、レジャー施設、などなど。

今がもう超最高!って少しでも思わない人は、起業して頑張るのも昨日までの自分に「さよなら」する一つの手かも!今始めたら、本格的なネット社会到来時にすごく有利だと思いますよ!

彼は人生に多くの求めなかった
人生は彼に応えた・・・

なんて言葉があるけど、、、いや、俺は人生に多くを求めてやるぜ!!!って方に、最初の一歩にいいんじゃね?!と思う、メルカリを使った資産構築型の初心者向け転売ビジネスの具体的な方法と、システマチックにデータを積み上げていき、外注化できる管理方法までを動画で解説しました\(^o^)/

では、どうぞ!

↓↓↓

■メルカリ4モール横断せどりとデータ化と外注用仕組み化の具体的方法

毎日最新の動画を送信する公式メルマガ

本文の続きは日刊動画メルマガにて毎日配信中!

三木高広が毎日、物販の話を中心に、ビジネスに役立つ動画セミナーを10分~30分、毎日撮影してお送ります!ぜひ、メルマガに登録してくださいね!あと、懇親会とかセミナー情報もお知らせいたします!

今すぐ登録

コメントを残す