転売王子とか言ったり家族と一緒に転売とかで毎年1億円以上稼ぎながら兵庫県の田舎に住んでる1989年生まれの三木高広のブログです。

三木高広 @ 転売王子 ブログ & メルマガ

三木高広について

if(三木高広が無一文になったら){答えは動画で}

投稿日:

無一文になったとて、さりとて
オーケーオーライ

■もしも僕が無一文になったらどうするか
メルマガ限定!登録はクリック

■編集後記
どうも、笹木でございます。
タイトルちょっとプログラミングっぽくしてみました。
プログラミングって英語と数学できれば理解しやすいんですよ、実は。
if(条件){ 条件に一致したプログラム }って感じですね。
世の中の偉い人は(孫さん、オバマ氏、Facebookの役員とか)これからは英語とプログラミングが必要とおっしゃってます。
まあ世の中の便利なものほとんどがプログラミングがあってこそ動いているし、どんどんloTも進んでいるわけですね。
ちょっとした処世術ではないですが、わたしが絶対的に得してきたことがあるので教えます。
わたしなんてシステムエンジニア(SE)でもプログラマー(PG)でもなんでもないですが、HTMLとCSSは書けるし、若干PHPとかもわかります。これってめっちゃ得するんですよねー。実際に仕事とか転職のときとか活きてきて、できないよりできたほうが明らかにそこの折衝とかの仕事に携われるから仕事の振り幅とかめっちゃ大きくなるので、チャンスを掴む確率も必然的にあがるんですよね。ちょっと触れるからってその仕事をまるまる任せられるとかじゃないし、間に入るブリッジSEとかにもなれるんですよ。そうすれば海外へも事業展開していけるっていうね。だから英語とプログラミングって覚えて得はあっても損はないんですよ。このメルマガは物販をやられている方がほとんどだと思うので、こんな話いらないって思うかも
ですが、例えばツールなんか作ったり、自社サイトなんか作る時って、動かしてるのプログラミングありきですよね?それについて多少知識があれば金額の交渉とか、具体的に実装したい部分とか詰めるときにも役立ちますよね。なによりいろんな有名なエンジニアさんと関わったりもできるし、知識なくしては会えなかっただろう人脈形成にもつながったりね。
いつも長々とすいません。
Have a good holiday :-)

-三木高広について

Copyright© 三木高広 @ 転売王子 ブログ & メルマガ , 2017 All Rights Reserved.