三木高広

自分にあった情報発信

さあ質問が具体的になってきました

わらしべ長者手法
単刀直入に月収100万欲しいと言った者です。
人生逆算型事業選択を拝見しました。

そして自分なりにまずBrainで売れる情報を考えた結果、自分にできる事は、今現在本業でやっている建築の知識だと思います。

一般住宅関係(注文住宅・リフォーム・外構・ガーデン)を16年やっています。
資格も木造建築士を持っていますので、それも力になるかと思います。

また昨今、DIYが流行っていますので、その人達にアドバイスをしたり、良い物件の見極め方を教えたりも出来るのかな?と思っています。

それらを加味して、どのような情報を売れば良いかのアドバイスを頂けると幸いです。

===

おおおおおおおお!いい質問ですね~
助かります。

質問はこのメールへの返信でもOK!

では、「自分にあった情報発信」というテーマで解説しますね!

 

自分にあった情報発信

まず、Brainで月収100万円稼ぐとは言ってません。

Brainはアフィリエイトのプラットフォームであり、アフィリエイト機能を使わなければ、他の決済手段を選んだほうがいいです。

BASE、STORES、などショッピングカートまで用意されてるコンテンツ決済ツールに

Stripe、PAY.JPなど決済手数料が安い、近大型決済ツール

テレコムクレジット、アナザーレーンなど、コンテンツ販売用の審査がゆるい海外決済ツール

などなど、Brainはあくまでアフィリエイト機能がついた決済ツールであって、本質はBrainで稼ぐではないのでご注意ください。

本質は、コンテンツでもサービスでも物販でもなんでもいいけど、錯覚資産を積み上げることを徹底して行動しないと、行動が積み上がらず、いつまで経っても楽に稼いだり、月収100万円稼げないよ、ということです。

自分にできる事は、今現在本業でやっている建築の知識だと思います。

一般住宅関係(注文住宅・リフォーム・外構・ガーデン)を16年やっています。
資格も木造建築士を持っていますので、それも力になるかと思います。

また昨今、DIYが流行っていますので、その人達にアドバイスをしたり、良い物件の見極め方を教えたりも出来るのかな?と思っています。

オーナー社長か質問したところ

はい、一応、オーナー社長です。
ですが親子二代の小さな零細なので細々とやっております。

とのことなので、

一般住宅関係(注文住宅・リフォーム・外構・ガーデン)を16年やっています。
資格も木造建築士を持っていますので、それも力になるかと思います。

これらの知識や技術をもっており、現在既に営業してる状態として話を進めます。

まず「事業は複利で回す」必要があります。

「錯覚資産も複利で回す」と言いましたが、もっとマクロで言うなら「事業自体も複利で回す」必要があります。

ですから、基本的に既存事業の延長線上にどんどん行動を積み上げていくのが正しいです。

で、もうちょっと仕事の種類と現場のオペレーション、商圏と集客方法、既存客をどういうカタチでリストしているか、接点のあった顧客は全員リスト化できてるか

あたりも聞かないとなんとも詳しい話はできませんが

一旦、一般的な手法を並べると

1.水戸大家さんや戦う弁護士さんみたいに、SNSや広告集客をして、メルマガで教育して、サラリーマンに借金してもらい不動産を売って稼ぐ(これは、かぼちゃの馬車やスルガ銀行のせいで若干厳しくなったかも)

2.上と同じ集客・教育方法で、200万~とかの競売物件案内するタイプ。このタイプの人は、コインランドリーや小型福祉施設経営の斡旋など複数案件持ってる営業マンみたいな人でもできてるので、参入障壁低いかも

3.住宅関連の仕事や資格を権威性として使って新規事業起こす

・物販 → 中国輸入でガッツリ自分の権威性活かせるブランド立上げて、お客さんと向き合いながら改善を繰り返し続ける

・YOUTUBE → 住宅の知っておいたほうがいいこと、楽待みたいな、既にいる不動産関連メディアの人気記事を動画化したり、YOUTUBE競合の再生回数いいやつパクるとか。

4.WEB広告など、自分の知らない集客方法を学んで今の事業のtoCの集客を増やして売上上げる

ざっくり、今思い浮かんだのはこんなもんかな~

追加コメントまってます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

三木高広

なんでも聞いてください。経験や、友人へ聞いたり、調べたりして解答します!

-三木高広