転売王子@三木高広

2021/5/22

ティザー広告:Amazonやクラウドファンディング等、新商品ローンチに有効

Amazonやクラウドファンディング等、新商品ローンチに有効 外部ティザー広告がおすすめ。 思わせぶりなビジュアルやキャッチコピーを予告なしに打ち出す(映画の予告編など)大手企業も使っている手法。 ・商品の画像を見せない ・概要の簡単な説明のみ ・事前登録フォームやSNS誘導   これから公開される新商品に興味ある人を集めながら準備する。 ・商品名 ・商品にかけた想い ・集めたいペルソナにささるイメージLP ・SNSかLINEなど継続的に発信   資生堂の新しい化粧品ブランド &nbs ...

no image

2021/5/22

Amazon 初動利益最大化

売れるであろう狙うキーワードで検索結果1ページ目(24枠)を狙う CVRを目標値まで上げる(クリエイティブの修正) レビュー数を20以上にする   広告(他社から販売機会を奪う) 赤字販売 対象キーワードの検索順位を上げ セッション数(ページを見た人)を増やし ユニットセッション率(コンバージョン率)を上げる   Amazonスポンサードプロダクト 部分一致 ⇒ 全文に入札キーワードが含まれていると表示 フレーズ一致 ⇒ 入札キーワードの文字列が正しければ表示 完全一致 ⇒ キーワード ...

no image

2021/5/22

Amazon 販売ページ作成

Amazon内SEO影響ランキング タイトル ブランド名、メーカー 仕様 説明文 レビュー 検索KW   特定キーワードに対する購入実績の影響度 CVR セッション数 指名検索数 多様性(Amazonがいろいろなカテゴリを見せたい   アマゾンキーワード設定 サジェスト、広告レポートから、売れる検索キーワードを発掘し続けるわけですが 使用するメインキーワード容量は1000バイト(フィールド1)まで。 それ以降のフィールド5までは、相当マニアックなキーワードであればないよりはあったほうが ...

no image

2021/5/22

Amazon 商品選定

先にこちらをお読みください → 販路の俯瞰と利益最大化 1.市場規模の確認 2.調達原価の確認 3.競合の調査 4.自社優位性の予測 5.販売計画の作成   Amazonの商品上位表示アルゴリズム Amazonは直近の販売個数が最も上位表示(Amazon内SEO)に影響する。 楽天市場やヤフーショッピングなど、店舗型モールと違って、一度取ったポジションを維持する難易度が高い。 購入者にとっては「今」より価値のある商品が常に表示され 販売者にとっては常に過去の実績関係なく「今」価値を認めさせ続ける ...

no image

2021/5/22

販路の俯瞰と利益最大化

個人でもできる物販ビジネスの流れ 半無限に広がる市場の中で 1.取れるポジションを見つける 急上昇ワード等の確認はYahoo!リアルタイム検索   2.そのポジションに当てはまる商品を調達する ・デザインは異なれど、機能性が同等以上で使いやすい ・デザインは異なれど、使用目的が同様以上で使いやすい   3.目標のポジションを実際に取りに行き維持する 新しい技術、画期的なデザイン、などもすぐに模倣できる現状では、この3をいかに効率的に、素早く達成して、いつか来る手仕舞いのタイミング、そこ ...

2020/3/14

月間8億PVのGameWithのグロースハックで攻略ブログの成功してる構成を分析する

GameWithは、スマホゲームの攻略サイトですが、「なにかを攻略する」という点では、せどり、転売、輸入、輸出など、ビジネスのノウハウまとめサイトでも応用できる。アクセスしてきたお客様に、最良のサイト構成を日々改善し続けなければならない。一般にグロースハックと呼ばれるものです。 今回は、当ブログでも、GameWithの積み上げたグロースハックを丸パクリすべく、分析と、今後も定点観測を続け、更新し続けたいと思います。勉強になりまっする。   GameWith スマホ画面のグロースハック分析 一応、 ...

no image

2019/12/14

三木高広の起業物語

  平成元年2月18日生まれの、三木高広と申します。 兵庫県西宮市で生まれ、西宮の北夙川幼稚園、卒業前後で阪神大震災がもろ直撃して、周りの家とかも潰れて、怖かったのを覚えてます。その後、兵庫県伊丹市の天神川小学校、荒牧中学校を卒業。野球ばっかりやってて、土日はなかったが、父に勧められて小学4年から中学3年までやってた。巨人の坂本勇人、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大とも対戦した。キャプテンでピッチャーだったので、普通にホームラン打たれてた。中学では硬式野球チームに所属した。県立伊丹高等学校を地 ...

© 2021 三木高広 ブログ