三木高広

ヤフーショッピング流入経路

ヤフーショッピング流入経路

検索流入 44%

ランキング流入(8割以上が検索ワードランキング→検索で表示できないのでヤフーTOPからの経由) 30%

広告や企画流入 14%

カテゴリ流入 12%

↓↓↓ なので、Amazonと同じ攻め方するなら

  1. 月間販売個数の30%がトップ3キーワードで自然検索購入されている。
  2. トップ3キーワード調べる(サジェストやSellerSpriteで目星をつけて実際に検索して何番目にマークしてる商品あるか目視)
  3. とりにいく

販売件数(売上高<注文数)

「ヤフートップワード上位表示」で加速

(カテゴリを絞った上での検索結果)→ジャージ・スウェットパンツのカテゴリで絞った状態で「パンツ」とキーワード検索をした検索結果を表示(その中で売れている順)→ヤフー・ジャパンにも表示される→単価300円の商品で転換率10%

いい買い物の日 (5%オフ以上、販促コードついてる)

ヤフーTOPから飛ぶ場合、カテゴリ、キーワード、各種ランキング、デイリー、ウィークリー、カテゴリを絞った検索結果、など、いろんなパターンがある → 検索結果の並び順と見比べて、どの検索結果が適用されてるか確認する

カテゴリ+キーワード

カテゴリのみ

売れてる商品を積極的にいろんな(~へのおすすめなど)場所に表示してくれる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

三木高広

なんでも聞いてください。経験や、友人へ聞いたり、調べたりして解答します!

-三木高広