収穫逓増、同期化、かんばん方式、配電盤モデル、リボン図、ソリューション営業、ベルトコンベアコンサルをこよなく愛するプラットフォームオタクの備忘録

プラットフォーム研究所 by 三木高広

ミキハウス日記

本日も更新!お金儲けに役立つ各種道具をダウンロード

チャンネル登録1万人!YOUTUBEチャンネル

インスタ Facebookページ NewsPics

■三木高広のプロフィール

19歳で就職、上京し、新宿小田急のデパ地下にて食品の販売業に従事。30年勤めるベテラン社員が、肉を焼き続けている姿を見て、これから30年間の人生を想像し絶望する。

耐えられない恐怖心から、人生初の「マンガ」以外の書籍をブックオフにて105円で購入。「働かないで5160万円稼ぐ」と書かれたその書籍は夢と希望に溢れ、貯金を切り崩し、当時17万円だった給与も使いながら「輸入ビジネス(アメリカのネットオークションサイトから商品を輸入してヤフーオークションで販売)」を実践するも、あらゆる商品が赤字となる。

半年ほど頑張るが、度重なる「ナイジェリア詐欺」や「輸送時の破損」など【実際やってみて気づく現実の甘くない感じ】で精神的ダメージを受けた後、本来常識で輸入不可と気づくはずの「中古ライター」を20万円分程まとめて仕入れ、税関にて全て破棄されることにより、完璧に心に致命傷を負う。涙を流しながら1ヶ月の停滞期間を経て「やっぱり仕事やめたい」という気持ちから、半年間の輸入取引履歴を見返すと「アンティーク食器」が思いの外、全て黒字であることに気づく。

一気に過去3年分のデータをインターネットのヤフーオークション落札履歴が見れる「オークファン」よりダウンロードし、会社で覚えた「Excel」にて手動で仕訳し「アンティーク食器ブランド・食器別相場早見表」作成。早見表を見ながら、主にオーストラリア、デンマークの業者の儲かる商品を片っ端から輸入し、専門店化。さらに半年頑張った結果、月商280万円、月収が70万円を超え、脱サラ。

・2011年6月より、ヤフオクでアンティーク食器専門店を開始、ヘレンドというブランドで売上ランキング1位になる(月収70万円突破)

23歳で給料100万円を達成し、予定納税含め、2,391,696円となる。

・2012年10月より、Amazon販売を開始、ヨーロッパからの食器仕入れで培った直接取引ノウハウを新品メーカー商品に応用

以降、心拍計など運動用品メーカーのガーミンの代理店となり、月商420万円利益率40%突破。その後、もっと安く仕入れられる、中国輸入独占販売ノウハウを確立し、月商1016万円突破。英ワンド社、その他複数の総代理店、加湿器のOEM製造、百貨店、家電量販店、への卸販売、平行して弊社メーカーのフランチャイズ事業を行い、商品数は3000種を超える。

・2012年11月より、マラソン用品メーカー「GARMIN」の代理店と卸契約を結び、心拍計を14千円で仕入れて28千円で月間150個程販売

・2013年1月、オークションや東京中野で仕入れたカメラのレンズ専門のAmazonアカウントを3ヶ月運用して、月商600万円を超える。

・2013年2月、GARMINが儲かり過ぎて、食器専門店をやめたのに、GARMIN代理店が突然「心拍計の新品」の扱いをやめる

・2013年3月、以前からやってみたかった中国輸入を買って勉強し、初月で日本に売ってない「鉛筆削り」を輸入販売し、Amazon文房具ランキング1位にさせる大ヒット。

・2013年4月、自社ブランドを商標登録し、知的財産権を使ったライバルの排除ノウハウを開発

しかし、私は自ら商品を製造したわけではないので、工場がばれると、他の販売者も仕入れができてしまいます。私の商品は徐々に、いろんな販売者に知れ渡り、鉛筆削りを始め、様々なヒット商品の仕入先がバレてしまいました。当時、Amazonでランキングを私がほとんど独占していたこともあり、Amazon販売アカウントが2チャンネルなどで拡散し、売っている商品んが筒抜けになってしまいました。要するに、私の商品を誰でも仕入れることがデキるようになってしまったのです。

こういった現象は、既存の業界ではよくあることで、車業界であれば、日産「オッティ」と三菱「eKワゴン」は同じであり、ダイハツ「ウェイク」と、トヨタ「ピクシス メガ」も同じ。スズキ「MRワゴン」と日産「モコ」も同じです。ヤマダ電機や、ビックカメラにたくさん陳列されている、グリーンハウスやサンワサプライ、サンコーなども、同じ商品を売っています。中国からそのまま仕入れた商品です。

ちなみに、私達は、そういった業者にも、インターネット通販では、全く同じ商品で売上げランキングで勝利することができています。理由は簡単で、インターネットでの販売手法が強力だからです。

では、彼らはなぜ商売ができているのでしょう?理由は、陳列棚の確保です。家電量販店の陳列棚をインターネットが普及する前から「中国からそのまま仕入れてそのまま販売する」というビジネスモデルを確立したからです。あとから、同じ商品を提案しても、各社バイヤーは必要としません。

しかし、インターネット販売ではそうはいきません。どんな業者でも受け入れるAmazonではなおさらです。私が最初に販売開始しようが関係なく、すべての業者を受け入れます。

そこで、考え、勉強し、日本の法律である知的財産権の取得にたどり着きました。インターネットの普及による急激な市場の変化に、日本政府は商標権35類というカタログ販売に特化した複合的な権利を新たに創設しました。これにならい、11の項目で権利を取得し、さらなる独占販売と新商品開拓を進めました。

私の販売している商品を売った業者は、例外なく、Amazonでの販売を停止させられ、販売アカウントが削除されるという強制的な商いの打ち切りを余儀なくされました。

例えば、私が最初に取扱を始めた中国商品。

もちろん、Amazon文房具ランキング1位です。

それが、このように販売者がどんどん増え、私が知的財産権をAmazonに訴えることにより、一気に私一人になりました。

ここで、私に消された業者にはこのようなメッセージが届きます。

しっかりと、弊社「株式会社メルクリ」の取得した商標の登録コードが掲載されています。

権利者である、私にはこのようなメッセージが来ました。

 

・2013年7月、自社ブランドの「のれん分け」とAmazonでの独占販売指導を目的としたフランチャイズ加盟店募集

・2013年10月、Amazonランキング上位をのれん分けしたフランチャイズ加盟店で軒並み独占し、1位~7位の中の7個が加盟店の商品になったり、17時に夢中などのテレビに自社ブランドが紹介される

もちろん、その他のカテゴリでも様々な1位を獲得しました。

 

↓↓↓弊社が特許庁に認定された商標

・2013年12月、Amazonのみの売上で月商1000万円を初めて突破する。

・2014年3月、ジャパネットタカタ転売を始め、利益率80%転売(1万円仕入れ、4万円売り)を始め、横展開して市場を食い尽くす

・2014年6月、香港HKTDCの国際展示会に参加し、卸契約・総代理店契約(独占販売契約)などの直接交渉を経験、その後、海外に行かず総代理獲得する手法を開発

・2014年7月、東京ビックサイトの国際雑貨EXPOに出店し、三越(岩田屋)、ビックカメラ、東急ハンズで自社の総代理商品販売、ワールドビジネスサテライトに取材される

%e5%9b%b36

現在は、輸入代行業、倉庫業、宅配業、インターネット卸問屋(会員数1万人突破)、兵庫県での実店舗などを運営する。

 

所在地

日本本社:〒661-0979 兵庫県尼崎市上坂部2丁目24−27 1階全フロア

004

IMG_0264

 

日本倉庫:〒661-0022 兵庫県尼崎市尾浜町2丁目6−17 4階建ビル1棟

 

東京支社:〒106-0047 東京都港区南麻布2丁目10−13 OJハウス202

 

香港支社:RM517 NEW CITY CTR 2 LEI YUE MUN RD KWUN TONG KLN HONG KONG

 

中国支社:浙江省義烏市稠州北路福田大廈A座705

IMG_0328

IMG_0339

 

中国倉庫:NO.18 HUANGYANGMEI 1ST ,BEIYUAN STREET.YIWU ZHEJIANG CHINA

 

輸入代行事業

こちらのページから無料会員登録が可能です。

バイヤーズ輸入代行

 

問屋事業

こちらのページから無料会員登録が可能です。

 

バイヤーズEC問屋店

 

店舗事業

1円ショップや、10円ショップ、少し変わった缶詰、最新のテクノロジーを使ったガジェット、驚きの低価格商品、ユーモアな商品など

お客様に必ず「驚き」を与える商品のみを取り扱うことを理念に、世界中から商品を取り揃えております。

驚きは2種類と定義しています。

・価格が安すぎる驚き

・おもしろい、可愛い、便利、楽しい、など、知ってしまったら忘れない驚き

 

テレビ出演

・テレビ朝日の秋元康プロデュースEXD44に出演

詳しい事業内容は、ここをクリックして→株式会社メルクリ:事業内容をご覧ください。

 

会社公式ホームページはこちら→株式会社メルクリ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

Copyright© プラットフォーム研究所 by 三木高広 , 2018 All Rights Reserved.